スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<イルカ>仲間を目でも見分ける? 音波説が一般的だが(毎日新聞)

 長崎県佐世保市の九十九島水族館「海きらら」でハンドウイルカのナミとニーハ=共に雌=を対象に、イルカが種や仲間を視覚で見分けるかを調べる実験が始まっている。

【写真特集】イルカの仲間もたくさん 毎日水族館

 常磐(ときわ)大学(水戸市)の中原史生准教授=動物行動学=の研究で、水槽ガラス越しの大型モニターに同じイルカが映し出されると、2頭は画面に寄ってきて、ご覧の通り。

 通説では、イルカは種や個体を音波で見分けているとされるが、実験では「ある程度、視覚でも認知しているようだ」と准教授。実証されれば専門家も目からうろこ?【野呂賢治】

【関連ニュース】
【写真特集】ウミガメ:500万年に1度の危機 日本は貴重な産卵場所
【写真特集】生物多様性:沖縄に生息するエビ・カニ類の「種多様性」
【写真特集】美しい日本の海 命あふれる水の世界
【写真特集】ツバルに生きる:南太平洋の島国を3Dコンテンツで再現

引き揚げ警護大隊の戦友会 あす最後の慰霊祭、40回の歴史に幕(産経新聞)
PKO強化、ODA増額を=菅新内閣に要望―元国連次長(時事通信)
<国民新党>新幹事長に下地氏、国対委員長など兼務(毎日新聞)
小林議員辞職で仙谷氏「一線を越えてはいけない」(産経新聞)
<スポーツ基本法案>自公が再度衆院に提出(毎日新聞)

<民主代表選>「鳩山首相退陣は菅氏にも責任」自民・谷垣氏(毎日新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は4日午後、民主党新代表に菅直人副総理兼財務相が選出されたのを受け、自民党本部で記者団に「鳩山(由紀夫)首相の退陣は民主党政権の抱えた問題が行き詰まったからであり、菅氏もその責任を背負っている」と述べ、新政権に衆院解散・総選挙を迫る考えを改めて示した。【木下訓明】

【関連ニュース】
民主代表選:菅直人氏を選出 首班指名へ
民主代表選:菅氏の決意に大きな拍手 勝利ムードも
民主代表選:菅氏配布文要旨
民主代表選:菅氏、余裕の表情 樽床氏は若さ前面に
民主代表選:菅氏会見 改革に本腰、強調

「要介護認定」などの見直し求める意見が続出―介護保険部会(医療介護CBニュース)
高齢認知症の小施設、7割スプリンクラーなし(読売新聞)
<食の安全>「推進イニシアチブ」日中合意 相互調査明文化(毎日新聞)
「雷鳥」来春でお別れ…大阪と北陸結び46年(読売新聞)
特定専門看護師、「あくまで検討を承認」―看護系大学協・中山会長(医療介護CBニュース)

<民主>「非小沢系」勉強会に115人 玄葉氏ら開催(毎日新聞)

 民主党の玄葉光一郎衆院財務金融委員長らが呼びかけて、消費税率引き上げで財政再建を目指す勉強会「国家財政を考える会」の初会合が26日、国会内で開かれ、同党の衆参議員115人が参加した。玄葉氏は小沢一郎幹事長と距離を置く「七奉行」の一人。「非小沢系」の勉強会として同氏をけん制する勢力にもなりそうだ。

 代表世話人に就任した玄葉氏はあいさつで「次期衆院選後に、消費税を含めた税の抜本改革に道筋をつけなければならない」と強調した。世話人には蓮舫参院議員や安住淳衆院安全保障委員長らが名を連ねた。

 参院選のマニフェスト(政権公約)策定作業では、消費税増税の明記を主張する仙谷由人国家戦略担当相らに対し、小沢氏が慎重な姿勢を示している。ある中堅衆院議員は、勉強会を「小沢氏に対抗するための党側の仙谷氏への応援団だ」と指摘する。9月に想定される党代表選に向け、党内の駆け引きが早くも始まった形だ。

 玄葉氏側によると代理も含めると計約180人が出席。党所属国会議員約420人の4割超が参加したことになる。所属全議員に呼びかけたため、小沢氏に近い議員も出席した。【塙和也】

【関連ニュース】
民主:反小沢系勉強会に115人 代表選へ党内駆け引き
普天間移設:政府方針「辺野古」抜き 福島氏はそっぽ
民主:「公約、半分は着手」と自賛 党が集計
岡田外相:「率直に認める」普天間移設5月決着できず
防空識別圏:与那国の設定変更 台湾寄り洋上に…政府方針

<掘り出しニュース>注文主そっくりロボット製作が夢 そっくり人形の会社(毎日新聞)
<口蹄疫>特別措置法が成立 国の損失補償、より手厚く(毎日新聞)
雑記帳 サッカー日本代表応援カクテル考案 宇都宮のバー(毎日新聞)
シンドラーエレベーターのロープ破断 渋谷の歩道橋(産経新聞)
<普天間問題>「辺野古移設」反対…東京でも集会(毎日新聞)

<映画>「春との旅」全国公開(毎日新聞)

 現代社会のひずみを織り交ぜながら、生きることの厳しさと人間の情愛を描いた映画「春との旅」(毎日新聞社など製作)が22日、全国各地で公開された。東京の映画館「新宿バルト9」では、小林政広監督や出演者が満員の観客の前で舞台あいさつを行った。

 高齢の忠男(仲代達矢)と孫の春(徳永えり)が忠男の落ち着き先を求めて旅をする、という物語。小林監督は「一人でも多くの人の心に残るように、という思いで作りました。こんなにたくさんの人に来てもらい、うれしい」と感激の面持ち。仲代さんは「監督は8年かけてシナリオを書き、私のスケジュールが空くのを2年待った。みんなで一生懸命作りました」。徳永さんは「すてきな作品になりました。皆さんに大きく育ててほしい」と語った。

【関連ニュース】
薬師寺:映画「春との旅」奉納される
春との旅:仲代達矢の9年ぶり主演作 小林政広監督が他者とのつながりを描く
映画:「春との旅」22日公開記念 シルクロード終着点、奈良・薬師寺で奉納鼎談
映画:「春との旅」上映成功へ実行委 ロケ地の大崎・鳴子温泉 /宮城
眞木大輔:AKIRAも感動? 吉瀬美智子とリヨンで運命的な出会い 映画「白夜」完成披露

種牛49頭「助命」認めず…農水副大臣(読売新聞)
日米合意先行、理解できぬ=社民党首(時事通信)
民主党有志、宗教法人の優遇税制を検討(産経新聞)
日本最大級のドロップシッピングサービスを展開する株式会社もしも、個人特化型アフィリエイトサービス「もしもアフィリエイト」を開始します!!
<公明党>山口代表が民主との連立、閣外協力を否定 (毎日新聞)

漁船転覆で1人不明=タンカーと衝突の疑い−石川(時事通信)

 10日午前2時ごろ、石川県白山市沖約20キロの日本海で、操業中の底引き網漁船が転覆し、乗組員の七田勇次さん(53)=同県能登町=が行方不明になった。金沢海上保安部によると、タンカーと衝突した可能性があるという。
 同保安部によると、転覆したのは同県漁業協同組合金沢港支所所属の「第8住吉丸」(6.9トン、乗組員2人)で、約8時間後に沈没した。
 この時間帯に、東神油漕船(東京都三鷹市)のタンカー「第8新水丸」(3317トン、乗組員11人)が現場付近を通過しており、同保安部は、衝突した疑いがあるとして、関係者から事情を聞いている。タンカーは、岡山県倉敷市の水島港から金沢港に向けて航行中だった。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
鉄鉱石運搬船が沈没=中国・山東半島沖で衝突
免許ない乗組員が操船=沖縄の3人死亡事故
中国人船長を逮捕=2人不明の貨物船衝突
貨物船同士衝突、2人不明=船長重傷、1隻沈没

<亀井金融相>郵政改革法案巡り、岡田外相とバトル(毎日新聞)
本 元警視庁捜査1課長久保さん 体験もとに若者にエール(毎日新聞)
今年度新製品が130億円寄与―第一三共(医療介護CBニュース)
<井上ひさし>「化粧」が幕 渡辺美佐子さん648回演じる(毎日新聞)
谷亮子選手、参院比例で民主擁立へ(読売新聞)

諫早開門、地元に説明を=農水相に要請−中村長崎知事(時事通信)

 長崎県の中村法道知事は30日、農林水産省を訪れ赤松広隆農水相に国営諫早湾干拓事業(長崎県)の潮受け堤防排水門の開門調査について地元に十分な説明を行うよう要請した。これに対し農水相は「納得いただけるような努力はしたい」と答えた。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「諫早湾干拓事業」
諫早干拓、「開門が適当」=赤松農水相に報告書
高裁裁判官が現地視察=諫早湾干拓めぐる2訴訟
諫早干拓、中長期開門へ=有明海の環境影響を調査
検討委の結論「遅くとも連休明けに」=諫早湾堤防開門調査で

痴漢検挙77人、29人が再犯 首都圏集中取り締まり(産経新聞)
女子専門学校生、2万5000円奪われる 大阪・浪速区(産経新聞)
<幹細胞>政府の姿勢を「研究阻害」と批判…京都大准教授(毎日新聞)
古川副大臣、民主党に憲法調査会設置求める(産経新聞)
調布市の携帯納付 市税全体に拡大へ(産経新聞)

日本推理作家協会賞に貫井徳郎さんら(産経新聞)

 第63回日本推理作家協会賞の選考会が23日開かれ、長編および連作短編集部門は飴村行(あめむら・こう)さんの「粘膜蜥蜴(とかげ)」(角川書店)と貫井徳郎さんの「乱反射」(朝日新聞出版)に決まった。短編部門は安東能明(よしあき)さんの「随監(ずいかん)」(「小説新潮」平成21年5月号)。評論その他の部門は小森健太朗さんの「英文学の地下水脈」(東京創元社)。賞金は各50万円。贈呈式は5月31日、東京・新橋の第一ホテル東京で行われる。

【関連記事】
【直木賞講評】「ほとんど点差なかった」選考委員の浅田次郎さん
「音楽の本質は不変」古楽の大家、有田正広が新境地
日本のミステリー、アジアで拡大 台湾で「島田荘司推理小説賞」創設
江戸川乱歩「幻影城」を特別公開
作家の栗本薫さん死去 「ぼくらの時代」で江戸川乱歩賞を受賞

<将棋>三浦の策に羽生長考 名人戦第2局(毎日新聞)
<環境省>雄のテン1匹を捕獲と発表 トキ襲撃かは不明(毎日新聞)
<地震>和歌山市などで震度2(毎日新聞)
明石歩道橋事故 聴取を元副署長に要請 検察官役弁護士、全面可視化で(産経新聞)
近未来通信元専務、詐欺認める 東京地裁(産経新聞)

<条例違反容疑>捕獲禁止の魚捕った男逮捕 滋賀(毎日新聞)

 愛知県警一宮署などは20日、滋賀県愛荘町沓掛、無職、中村正文容疑者(35)を、同県の「ふるさと滋賀の野生動植物との共生に関する条例」違反容疑で逮捕した。

 容疑は09年11月ごろ、同県彦根市長曽根町の芹川で、同条例で捕獲が禁止されている淡水魚のハリヨ28匹を捕まえたとしている。同署によると、中村容疑者は同時期に「ハリヨを100匹以上捕まえてインターネットで販売した」と容疑を認めているという。「捕獲が禁止されているハリヨがネットで売られている」と通報があり捜査していた。ハリヨはトゲウオ科の淡水魚で環境省レッドリスト絶滅危惧(きぐ)種1A類に指定されている。

【関連ニュース】
名古屋市版レッドリスト:「絶滅」に13種追加
鯨肉:ソウルで提供 日本の調査捕鯨もの密輸か…米大学
米国:禁止の鯨肉提供、米すし店を訴追 連邦検事局
質問なるほドリ:クロマグロはなぜワシントン条約の議題に…=回答・太田圭介
地球と暮らす:/102 ボルネオ保全トラストジャパン 熱帯林保護は恩返し

<栃木県知事>「ゆるキャラ」と番組撮影 県の魅力発信(毎日新聞)
チューリップ祭に戻れる?市長オランダで足止め(読売新聞)
舛添氏は「オオカミ中年」…新党発言に批判(読売新聞)
<若年性パーキンソン病>異常ミトコンドリア蓄積が原因(毎日新聞)
<平野官房長官>仙谷氏を批判 衆参同日選発言(毎日新聞)

<火山噴火>飛行禁止でがん検査の原料入荷難しく(毎日新聞)

 日本アイソトープ協会(東京都文京区)は、アイスランドの火山噴火の影響による欧州の飛行禁止措置に伴い、がんなどの検査に用いられるテクネチウム製剤の原料「モリブデン99」が入荷できず、19日以降、医療機関への納品に影響が出ると発表した。19日は納品できる製品を4種類に制限し、20日以降は状況を見て判断するという。【河内敏康】

【関連ニュース】
【写真特集】アイスランド火山噴火 空覆う不気味な火山灰
<影響続出>火山噴火:外交にも影響 一部首脳、ポーランド国葬欠席へ
<影響続出>岡田武史監督:火山噴火で“視界不良”に 欧州視察
<影響続出>間寛平:がん治療へ向かう予定が……大噴火で足止め
<影響続出>アイスランド:火山噴火 足止め脱出、タクシーで1000キロ−−ロンドン

サンド伊達のブログ・ジンクス この芸人出すとコメント減る…
村木被告の元上司、小豆島町長に初当選(産経新聞)
ナイフで突然女性襲う=殺人未遂容疑で27歳女逮捕−警視庁(時事通信)
「ひょっこりひょうたん島」の井上ひさしさん死去(産経新聞)
両陛下、宝塚歌劇を鑑賞(時事通信)

トラック同士衝突で2人死亡(産経新聞)

 4日午後6時5分ごろ、長野県塩尻市贄川の国道19号で大型トラック同士が正面衝突し、双方の運転手の男性2人が死亡した。塩尻署によると、死亡したのは大津市今堅田、渡辺照夫さん(62)と、岐阜県羽島市正木町曲利、河合晃さん(56)。現場は片側1車線の緩いカーブで、渡辺さんのトラックが対向車線にはみ出し、別の大型トラックと乗用車に相次いでぶつかった後、河合さんのトラックと衝突した。

【視点】日本の宇宙開発 有人計画、戦略練る転機(産経新聞)
<徳島空港>滑走路延長し改装オープン 阿波踊りで前途祝す(毎日新聞)
勝連半島沖への移設反対=地元市民団体−普天間問題(時事通信)
新党、「平沼党首」で合意…10日に結成(読売新聞)
鳩山邦夫氏、新党参加当面見送り…平沼氏と一致(読売新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
情報商材
無料ホームページ
クレジットカード現金化 比較
現金化
無料ホームページ
競馬サイト
クレジットカード現金化
探偵
クレジットカードのショッピング枠を現金化
selected entries
archives
recent comment
  • <イルカ>仲間を目でも見分ける? 音波説が一般的だが(毎日新聞)
    みっくみく (08/28)
  • <イルカ>仲間を目でも見分ける? 音波説が一般的だが(毎日新聞)
    紳士28号 (06/02)
  • <イルカ>仲間を目でも見分ける? 音波説が一般的だが(毎日新聞)
    CP (05/27)
  • <イルカ>仲間を目でも見分ける? 音波説が一般的だが(毎日新聞)
    とろろいも (01/16)
  • <イルカ>仲間を目でも見分ける? 音波説が一般的だが(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/10)
  • <イルカ>仲間を目でも見分ける? 音波説が一般的だが(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/29)
  • <イルカ>仲間を目でも見分ける? 音波説が一般的だが(毎日新聞)
    リョータ (12/25)
  • <イルカ>仲間を目でも見分ける? 音波説が一般的だが(毎日新聞)
    ポリエモン (12/20)
  • <イルカ>仲間を目でも見分ける? 音波説が一般的だが(毎日新聞)
    きんちゃん (12/16)
  • <イルカ>仲間を目でも見分ける? 音波説が一般的だが(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM